2017年11月23日

いわき市の整体

大学の夏休みは、とても長い。
休み中にだらだらするのも嫌なので、祖父が田んぼをしているので、手伝いにいくことになった。
1ヶ月は祖父と祖母と暮らすことになり、母親は、一緒にいると思うと安心するといっていた。
毎日、祖母のごはんが食べられると思うと嬉しかった。
農作業は、本当に大変で、一週間頑張ったが、なかなかの疲労を感じていた。
そして、2日休みをもらえたので、いわき市にある整体にいくことにした。
この整体は、近所の人が教えてくれた。
もともと姿勢が悪いので、それもみてくれるらしい。
そして、農作業をし始めてから首と腰が痛いと言うと、やはり、背骨が歪んでいるのが原因と言われた。
自覚症状は、全くなかったのだが、それも危険なのだと思った。
祖父の家にいる間は通いたいなと思った。
自分の体は自分で気をつけていかないといけない。
それを改めて実感したのだ。
先生も優しいので、いろいろなアドバイスをくれた。
毎日気をつけることももちろんあるし、それをするだけで、整体でやってもらったことが持続もする。
できることからコツコツとしていきたい。